富良野「花人街道237」地図&花畑リスト!車・レンタサイクル・観光タクシーを手配する方法など

スポンサードリンク

富良野「花人街道237」地図&花畑リスト!車・レンタサイクル・観光タクシーを手配する方法など

北海道、富良野地方を縦断する国道237号線は、道の左右に雄大な花畑が多く、通称「花人街道237」と呼ばれています。

今回は花人街道237の地図を中心に、237号線の両側に点在するガーデンやその見どころを一挙にご紹介します!

と、その前に「花人街道237」の読み方は?どこからどこまで?

ぱっと見、「花人街道237」と書かれても、どう読むかがわからない……と思ってしまうかもしれません。

「はなひと」や、沖縄風に「はなんちゅ」と読んでしまうかもしれませんが、正確には「花人街道237」は、「はなびとかいどう にーさんなな」と読みます。

「花人」(はなびと)という言葉には、お花見をする人、という意味があります。俳句に使えば、春を示す季語になるのですが、北海道においては夏に大量発生するお花見客、といったところかもしれません。

富良野の代表的な花畑、ファーム富田には、「花人の舎」(はなびとのいえ)という建物や、「花人(はなびと)ガーデン」があります。

花人街道237はどこからどこまで?

「花人街道237」は、JR富良野線に沿うように南北に走っている国道237号線のうち、中富良野駅付近から北上し、美瑛駅付近までの30kmほどの区間のことを指します。

この国道237号線は、花人街道237の他に、「富良野国道」とも呼ばれています。

美瑛駅からさらに北上していくと、旭川に至る国道です。

また、美瑛駅から南下し、中富良野駅を通り過ぎてさらに南へ行くと、富良野駅に至ります。

花人街道237の地図はこちら!

以上が、花人街道237の花畑の地図です。

地図の一番下が中富良野駅ですが、これより237号線を南下すると、鹿討駅、富良野駅へと至ります。

そして、中富良野駅の周辺にファーム富田をはじめとする、主要な花畑がいくつか点在している形です。

夏期のみ、臨時駅として設置されるJR富良野線の「ラベンダー畑駅」は、地図上ではファーム富田のすぐ側です。

花人街道237・お花畑リスト&特徴一覧!

お花畑の名称 特徴 詳しくはこちら!
彩香の里佐々木ファーム 中富良野地区最大規模
ラベンダーの株数ではファーム富田より多い
ラベンダー摘みが可能
中富良野町営ラベンダー園 リフトで空中からラベンダーが見られる リフトで上から!?「中富良野町営ラベンダー園」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【花火&カレー情報も】
ファーム富田 知名度、観光地としての規模は最大
おみやげの種類も多い
ファーム富田の見どころっ!花畑&人気グルメ徹底攻略・混雑回避方法は?
ファーム富田ラベンダーイースト ラベンダー単体の花畑としては広さ最大 富良野「ファーム富田ラベンダーイースト」の「見頃・バス・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【混雑する?】
日の出ラベンダー園 展望台からの絶景
遅咲き品種が多く見頃が遅め
8月頭まで♪上富良野「日の出ラベンダー園」の「見頃・見どころ・面積・駐車場・行き方(アクセス)」など
フラワーランドかみふらの トラクターバスで絶景の園内を回れる
昼食処おすすめスポット
トラクターバスに乗りたい!富良野「フラワーランドかみふらの」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【食事・昼食おすすめ処】
かんのファーム 嵐CM「5本の木」、四季彩の丘に近い 10月初旬までOK!富良野「かんのファーム」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【5本の木&四季彩の丘は近い?】

花人街道237おすすめルート&所要時間は?

ここでは、花人街道237を巡るおすすめのルートと、おおよその所要時間をご紹介します。

今回は、富良野方面から美瑛へ北上する形でのご紹介ですが、旭川・美瑛方面から富良野方面へ南下する逆走ルートもおすすめ。

ただ、最も混雑が予想されるファーム富田に早い時間に入ってしまいたいということであれば、やはりファーム富田に近い中富良野方面から北上していくのが良いかもしれません。

花人街道237おすすめルート

7:00 ファーム富田  ※ショップ営業時間は一番早くて8:30~

10:00 彩香の里佐々木ファーム (ラベンダー摘み)

11:30 フラワーランドかみふらの (昼食)

15:00 かんのファーム(5本の木)

この後、ケンとメリーの木、マイルドセブンの丘、ぜるぶの丘 など美瑛方面観光も◎


 想定される所要時間:ほぼ丸1日

花人街道237を効率良く回るポイント

花人街道237は、南北に30kmほどの範囲とはいえ、かなり広範囲に大きな観光花畑が並んでいます。

ラベンダーの最盛期には道路の混雑もあり、1箇所の花畑を見るのに意外に時間がかかってしまった、と感じるはず。

したがって、上では7つの花畑をご紹介していますが、最初から全部の花畑を1日で見て回ることは考えないほうが良いでしょう。

もちろん、2日、3日と時間があれば別ですが、ほとんどの場合は花人街道237を1日で見て回ろうと考えている方が多いと思いますので、あらかじめ行きたい花畑を2~4箇所、厳選しておくことをおすすめします。

上では4つの花畑を選んでいますが、本来ならば4つでも多く、混雑具合によっては、時間的にギリギリになる、あるいは最後に予定していた花畑を諦めなくてはならない可能性も出てきます。

車窓から見ることができる花畑も多いので、上手にスルーしてくださいね。

混雑回避したければファーム富田は早めor遅めに!

花人街道237の中でも、一番の混雑ポイントはやはりファーム富田でしょう。

ここに上手に入れるか否かが、花人街道237を効率良く回れるかどうかに影響してくるとも言えます。ファーム富田の駐車場に入るのに手間取ってしまうと、かなりのタイムロスになりかねません。

ファーム富田の特徴の1つとして、売店や建物以外は入園自由、特に営業時間が定まっていない、ということがあります。

駐車場も出入りが自由で、その気になれば暗いうちに訪れて駐車し、明るくなると同時に園内へ入ることができます。

ちなみに、富良野の7月の日の出・日の入り時刻は、

  • 日の出…2018年7月1日 3:53/7月31日 4:18
  • 日の入…2018年7月1日 19:14/7月31日 18:54

となっており、昼間の時間が15時間前後あるということになります。朝、明るくなるのも早いのです。

したがって、混雑しないうちにファーム富田を訪れるなら、とにかく朝の早いうちがおすすめで、花畑も既に明るくなっており、人が少ない状態で写真も撮影できる、ということになります。

しかし、朝早くが不可能なら、逆に夕方16時、17時以降、人が減った頃に訪れるという手もあるでしょう。

ファーム富田内の売店等は、7月でしたら8:30頃にオープンし、17:30や18:00にクローズする場所が多くなっています。

遅めに訪れても充分楽しむ余裕はあるはずです。

車がない時は…?レンタサイクル・観光タクシーの手配方法!

車で移動することができない! というときは、レンタサイクルや観光タクシーを上手に利用しましょう。

レンタサイクルを借りられる場所

レンタサイクルは、当然自力でこがなくてはなりませんが、ラベンダーの最盛期である7月は花人街道237の車道が混雑する時期です。

レンタサイクルを利用することで、車道の渋滞をものともせずに花畑めぐりができるというメリットもあります。

レンタサイクルは、JR富良野駅、JR美馬牛駅のいずれかで借りることができます。

JR富良野駅の場合、中富良野駅ではありませんので、花人街道237までは少し距離があります。JR富良野駅から中富良野駅までの距離は8kmです。中富良野駅まで、30分ほどのサイクリングとなるでしょう。

レンタサイクルの金額は、レンタルする時間や機種によりますので、お問い合わせください。電動自転車が完備されています。

JR富良野駅「ラベンダーショップもりや」

  • 住所:富良野市日の出町2-1
  • TEL:0167-22-2273
  • 営業時間;8:00~19:00
  • 定休日:無休
JR美馬牛駅「ガイドの山小屋」

  • 住所:北海道上川郡美瑛町美馬牛南1丁目5−52
  • TEL:0166-95-2277
  • 営業時間;8:00~20:00
  • 定休日:火曜他。ホームページにてご確認ください

観光タクシーの手配方法

観光タクシーは、富良野・美瑛広域観光センターで手配することができます。

観光タクシーの予約も、同様に富良野・美瑛広域観光センターで行うことができるので、利用を検討しているならまずは連絡をしてみましょう。

なお、観光タクシーの料金は条件によりますが、おおよそ90分で10,170円です。

富良野・美瑛広域観光センター

  • 住所:富良野市日の出町1-30 JR富良野駅横
  • TEL:0167-23-3388
  • 営業時間;9:00~18:00

それぞれの花畑についてはこちらのリンクでチェック!

冒頭の表では、花人街道237の花畑それぞれが持っているオンリーワンの特徴を、わかりやすく表でご紹介しました。

これから訪れる花畑を決める人も、既に決まったアナタも、お花畑の詳しい情報をゲットしてくださいね。

 中富良野最大の観光ラベンダー園「彩香の里佐々木ファーム」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など

 リフトで上から!?「中富良野町営ラベンダー園」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【花火&カレー情報も】

 ファーム富田の見どころっ!花畑&人気グルメ徹底攻略・混雑回避方法は?

 富良野「ファーム富田ラベンダーイースト」の「見頃・バス・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【混雑する?】

 8月頭まで♪上富良野「日の出ラベンダー園」の「見頃・見どころ・面積・駐車場・行き方(アクセス)」など

 トラクターバスに乗りたい!富良野「フラワーランドかみふらの」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【食事・昼食おすすめ処】

 10月初旬までOK!富良野「かんのファーム」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【5本の木&四季彩の丘は近い?】

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ