10月初旬までOK!富良野「かんのファーム」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【5本の木&四季彩の丘は近い?】

スポンサードリンク

10月初旬までOK!富良野「かんのファーム」の「見頃・見どころ・駐車場・行き方(アクセス)」など【5本の木&四季彩の丘は近い?】

かんのファームは、ラベンダー等60種類以上の花苗をはじめ、じゃがいも、とうもろこし、かぼちゃ、たまねぎといった農産物の出荷も行っている、出荷用の花畑です。

一般の見学は自由で、売店でお花を購入することもできる……というだけではなく、「あのCM」に出てくる5本の木や、四季彩の丘までも近いとか……

今回は、かんのファームへのアクセスと見どころ、そして気になる5本の木や四季彩の丘へのアクセスについてもご紹介します。

記事内でご紹介している営業時間、金額等は全て2019年10月現在のものです。変更等の可能性がありますので、必ずご自身でご確認の上、ご利用ください。

かんのファームどこにある?地図・住所・電話番号

まずはかんのファームの場所を把握しておきましょう!

かんのファームは、富良野駅から「北海道道851号上富良野中富良野線」または「国道237号線」で30分北上したところにあります。(詳しいアクセスは後述しています。最寄り駅は富良野駅ではなく、美馬牛(びばうし)駅です

富良野の有名な観光地、ファーム富田と比較しても、さらに北側にあたります。

かんのファームの住所・電話番号

  • 住所:北海道空知郡上富良野町西12線北36号 美馬牛峠
  • TEL:0167-45-9528

かんのファームの営業時間・営業期間・入園料

かんのファームは、

  • 営業期間:6月中旬~10月中旬
  • 営業時間;9:00~日没
  • 入園料:無料

となっています。

ファーム富田は営業時間が決まっていませんが、かんのファームでは9時~となっていますので、朝早くファーム富田に訪れ、その足でかんのファームへ……という方法もおすすめです。

かんのファーム花畑の見頃は?

かんのファームには、およそ60種類を上回る花が植えられており、次々と開花します。

そんな中でも、特に注目度の高いラベンダーが開花する

  • 7月中旬~7月下旬

が見頃であると言われています。

花自体は、10月の中旬にかんのファームが冬期休業に入る前まで、サルビアやマリーゴールドなど、何かしら見ることができますよ。

かんのファームの見どころは?

8.5ヘクタールの花畑

かんのファームの敷地面積は、8.5ヘクタール(東京ドームおよそ1.8倍)もあります。

この敷地内に、販売用の花苗を中心とした60種類以上の花が植えられています。

ラベンダーの種類

  • 早咲き
  • 遅咲き
  • グロッソ(ラバンジン)

ラベンダー以外の花

  • サルビア(赤、紫、白)
  • アマランサス
  • ストロベリーフィールド 他

売店「きんこんかんの」で買えるお花&ラベンダーグッズ

※画像はかんのファームHPより

かんのファームには、「きんこんかんの」というちょっと面白い名前の売店があります。

ここでは、ラベンダーグッズを始めとするドライフラワーなどのお花アイテムの他に、北海道らしいフードメニューをいただくことができるので、ぜひ立ち寄りたい場所となっています!

「きんこんかんの」おすすめフードメニュー

  • じゃがバター
  • あげいも
  • 白トウモロコシ「ピュアホワイト」
  • 北海道牛乳のソフトクリーム

「あげいも」は道外でも時折、お祭りのときに見かけたりしますが、串に刺したジャガイモを特製衣で包んで揚げた、形状はアメリカンドッグに近い食べものです。

ピュアホワイトは8月~10月しか販売されていない限定品となっています。

トウモロコシって、収穫から時間が経つほど甘みが薄れるって、知っていましたか?

元々甘い品種である上に、獲れたてを調理しているので、一番甘い果物のような白トウモロコシを味わえますよ!


スポンサードリンク -Sponsored Link-






かんのファームに駐車場はある?駐車料金は?

かんのファームは無料駐車場を完備しています。

  • 料金:無料
  • 台数:100台

7月中旬~8月は混雑することもあります。

かんのファームへのアクセスは?(電車・車)

かんのファームへの電車でのアクセス

電車で行くには、最寄り駅はJR富良野線の「美馬牛(びばうし)駅」となります。

札幌

 JR特急ライラック

旭川

 JR富良野線

美馬牛


区間内JR料金 5,460円

所要時間 2時間30分

美馬牛駅からかんのファームへは、徒歩およそ20分となっています。

地図アプリでは25~30分かかる、遠回りの迂回路を示される事がありますが、美馬牛駅の北側から出て、道道824号線方面に進むと20分ほどで到着します。

美馬牛駅から北に向かって15分ほど歩き、広い富良野国道にぶつかったら、鋭角に左に折れて5分直進します。

左手に広く大きな花畑が見えたら、それがかんのファームです。

なお、美馬牛駅からタクシーで移動したい場合は、予想料金が710円~830円(約10分)となっています。

美馬牛駅からタクシーを手配したい場合、以下のようなタクシー会社がありますので、ご参考になさってくださいね。

株式会社上富良野ハイヤー

  • TEL:0167-54-3145
有限会社十勝岳ハイヤー

  • TEL:0167-45-3147

かんのファームへの車でのアクセス

かんのファームは、花人街道237と呼ばれる、国道237号線(富良野国道)脇に位置しています。

富良野駅から国道237号線を北上し30分、道沿い右手にかんのファームがあらわれる形ですので、道に迷う心配はほとんどありません。

かんのファーム周辺の注目度「高」5本の木&四季彩の丘とはッ!

JALパックのCMで嵐と共演した「5本の木」

旅行会社、JALパックのCMで、嵐の5人に見立てられた「5本の木」はかんのファームの近くに立っています。

注目のCMはこちら……!

JALの先得で行きたくなっちゃいますね♪(このCMを見て、行ってないのかよ! と突っ込んだ人は多かったことでしょう……)

5本の木の位置は、かんのファームの東奥側にあたります。ファームに入ってすぐシルエットを見ることもできますし、歩いていけば近づくこともできますよ。

ただ昨今北海道の花畑では、写真撮影のためにマナー違反をする方が多く現地で困っているという声も聞かれています。

せっかくの花畑や5本の木の生命を脅かすような行為は、当然のことながら控えましょう。

わかりやすッ

迷う心配はなさそうです!

四季彩の丘はどこ?かんのファームから近いの?

かんのファームから近い花畑の1つに「四季彩の丘(しきさいのおか)」があります。ここも広大な花畑が広がる公園になっており、夏は花畑だけではなく、トラクターバスやバギー、カートといった乗り物や、アルパカ牧場も目一杯に楽しめます。

しかも、冬になると、周辺の花畑が閉店してしまうのに対して、四季彩の丘ではスノーモービル、そりやスノーラフティングといった雪遊びが充実している、大注目の観光地です!

かんのファームは富良野といっても、かなり美瑛寄りの場所にあります。そして四季彩の丘は完全に美瑛エリア。

かんのファームから四季彩の丘への距離は、車では6分ですが、徒歩ではおよそ40分かかってしまいます。

歩いて行くにはちょっとした距離ですが、車かレンタサイクルならすぐなので、かんのファームに立ち寄るなら四季彩の丘へ、四季彩の丘へ立ち寄るならかんのファームへも、ぜひ訪れてみてくださいね!

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ