北海道神宮の御朱印帳一覧!「種類・サイズ・初穂料(値段)・購入場所(営業時間)・混雑状況」など

スポンサードリンク

北海道神宮の御朱印帳一覧!「種類・サイズ・初穂料(値段)・購入場所(営業時間)・混雑状況」など

北海道神宮の御朱印帳は現在2種類が授与されています。

北海道神宮の本殿と、北海道らしい背景がとても美しいと大人気の御朱印帳を手に入れてみませんか?

この記事では、北海道神宮の2種類の御朱印帳について、値段や授与場所、授与時間についてご案内しています。

北海道神宮の御朱印帳2種類

まずは、2種類の御朱印帳をチェックしましょう。

1.グリーンの御朱印帳

北海道らしい爽やかなグリーンの御朱印帳です。

いわばノーマルバージョンの御朱印帳で、紅の社殿に若葉色の屋根、裏表紙の咲き誇る桜がきれいに映えています。

 

2.白銀の御朱印帳

2017年から授与されるようになった、こちらのバージョンの御朱印帳は、光沢感のある白銀の生地が美しいと大変は評判を呼んでいます。

北海道神宮の雪景色をイメージした、銀色の社殿の屋根に、降り注ぐ雪の結晶という、なんともはかなげで女性的、キラキラした御朱印帳です。

ノーマルバージョンよりも鮮やかに目に映る金襴刺繍も人気の秘訣になっています。

 

北海道神宮の御朱印帳のサイズ

北海道神宮の御朱印帳のサイズは、2つとも共通で16cm×11cmです。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






北海道神宮の御朱印帳の値段・授与時間・場所・混雑状況

北海道神宮の御朱印帳は、北海道神宮以外でも手に入ります。

特に白銀バージョンの御朱印帳は、北海道神宮に参拝しても品切れということがあるようで、どうしても手に入れたい! という方は裏ワザを知っているとか……?

値段(初穂料)や授与時間もあわせてチェックしましょう。

 

御朱印帳の値段(初穂料)

北海道神宮の御朱印帳は、2種類とも初穂料共通で、1,000円/冊です。

 

御朱印帳の授与場所と営業時間

北海道神宮の御朱印帳の購入場所は2箇所あります。1箇所目は、北海道神宮の授与所です。もう1箇所は、北海道神宮から電車1本で行ける距離にある、北海道神宮の「頓宮」です。

頓宮は、元々、距離(遠すぎる)や季節(冬は雪深い)等の関係で北海道神宮に参拝できなかった人たちのための出島として勧請された、北海道神宮の参拝所でした。

これがのちに「頓宮」と名を改めたものですが、現在でも北海道神宮の一部として共通のものを取り扱っており、北海道神宮の御朱印帳が頓宮でも手に入ります。

頓宮は北海道神宮の境内ではありませんが、北海道神宮の御朱印帳は人気があり、本宮のほうでは売り切れになっていることも。

そんなときはお時間があれば頓宮に足を伸ばしてみてください。本宮で売り切れでも、頓宮では店頭販売の在庫があった! という声が複数聞かれています。

北海道神宮と頓宮の双方について、授与時間とセットで、場所を確認しておきましょう。

 

北海道神宮の御朱印帳購入場所

御朱印帳は、北海道神宮境内の授与所にていただくことができます。

本殿から向かって右手の建物です。

頓宮の御朱印帳購入場所

御朱印帳は、頓宮境内の授与所にていただくことができます。

本殿から向かって右手の建物です。

頓宮の所在地は下記になります。

北海道神宮 頓宮

住所:札幌市中央区南二条東3-1
電話番号:011-221-1084
アクセス:北海道神宮のある、札幌市営地下鉄「円山公園駅」から、地下鉄東西線で2駅先の「バスセンター前駅」下車、徒歩3分

 

北海道神宮および頓宮の御朱印帳購入時間

授与品の受付時間は、季節によって異なりますので、注意してお伺いしましょう。

  • 4月1日~10月31日 午前9時から午後5時まで
  • 11月1日~2月末日 午前9時から午後4時まで

但し、お正月松の内のみ営業時間が異なります。

  • 元日(1月1日) 午前0時から午後7時まで
  • 1月2日~3日 午前6時30分より午後6時まで
  • 1月4日~7日 午前7時より午後4時まで

 

 

北海道神宮、頓宮の授与所の混雑状況について

北海道神宮は、元日は非常に混雑することで知られていますが、元日であっても夕刻には規制なく参拝できると言われています。

授与所も、元日は夕刻まで、1月2日・3日は午後一杯の混雑が予想されますが、それ以外の日や時間帯の混雑はさほどに心配することはないようです。

頓宮は、やはり元日は混雑が予想されます。

初詣に関しては北海道神宮が混雑するので、頓宮のほうにお参りをする地元の人も多くいらっしゃいます。

北海道神宮、頓宮のいずれも、正月三が日を過ぎての混雑はほとんどありません。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ