さっぽろ雪まつりにコインロッカーはある?大通駅・すすきの駅など【マップ付き】

スポンサードリンク

さっぽろ雪まつりにコインロッカーはある?大通駅・すすきの駅など【マップ付き】

さっぽろ雪まつりで使えるコインロッカーはどこにあるの?

まずは、さっぽろ雪まつりに訪れたときに使えるコインロッカーがどこにあるのか、会場ごとに周辺のコインロッカーや料金を調べてみましょう。

コインロッカーの他に、手荷物預かり所もありますので要チェックですよ!

大通会場周辺のコインロッカー

地下鉄大通駅のコインロッカー

最初に、地下鉄大通駅のコインロッカーをチェックしましょう。

札幌市営地下鉄の駅には、コインロッカーが全駅に設置されています。

大通駅にももちろんありますよ!

大通駅のコインロッカーは、上図で黄色く囲んだ「コ」の字の部分にあります。

①みずほ銀行横

大通駅地下1階の、みずほ銀行横にあるコインロッカーです。上図の出口13付近です。

  • 小 100円/3時間(30口)
  • 特大 200円/3時間(4口)
②駅事務室横

大通駅地下1階にある、駅の事務室横のコインロッカーです。上図の出口8付近です。

  • 小 300円/12時間(19口)
  • 特大 700円/12時間(2口)
③三越前

大通駅地下1階にある、三越の脇のコインロッカーです。上図の出口12付近です。

  • 小 300円/12時間(15口)
  • 特大 700円/12時間(4口)
④大通定期券発売所付近

大通駅地下1階になる、定期券発売所の近くにコインロッカーがあります。上図の出口16付近です。

  • 小 300円/12時間(30口)
  • 中 400円/12時間(2口)
  • 大 500円/12時間(2口)
  • 特大 700円/12時間(2口)
⑤2番出口付近コンコース

大通駅の2番出口付近です。

  • 小 300円/12時間(30口)
  • 大 500円/12時間(2口)
⑥西側改札付近

大通駅の西側の改札付近には、大規模なコインロッカースペースがあります。

西側に2つ、東側に1つコインロッカーがありますが、下の口数は3ヶ所の合計です。

  • 小 300円/12時間(45口)
  • 中 400円/12時間(28口)
  • 特大 700円/12時間(12口)
⑦32番出口付近コンコース

大通駅の32番出口付近のコインロッカーです。上図の出口32の近くです。

  • 小 300円/12時間(8口)
  • 大 500円/12時間(2口)
⑧忘れ物センター前

大通駅の忘れ物センターの前にあるコインロッカーです。上図の出口31の近くです。

  • 小 300円/12時間(12口)
  • 大 500円/12時間(2口)
⑨東豊線駅事務室付近

大通駅地下2階のコインロッカーです。

東豊線の乗り場近く、エレベーターの右側にコインロッカーがあります。

  • 小 300円/12時間(12口)
  • 大 500円/12時間(2口)

地下鉄大通駅の構内コインロッカーは以上ですべてです。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






東西線バスセンター前駅のコインロッカー

大通会場にアクセスするために便利なのが、実は地下鉄東西線のバスセンター前駅です。

バスセンター前駅のコインロッカーは以下の位置にあります。

①8番出口付近コンコース
  • 小 300円/12時間(8口)
  • 大 500円/12時間(2口)
②5番出口付近コンコース
  • 小 300円/12時間(8口)
③2番出口付近コンコース
  • 小 300円/12時間(8口)

無料!!冷蔵品コインロッカー&手荷物預かりがある!札幌三越をチェック

冷蔵品コインロッカーのある、札幌三越をチェックしてみましょう。

札幌三越では、地下1階と地下2階に、冷蔵品コインロッカーを用意しています。

冷蔵品を入れるロッカーなので、お土産にカニを買ってしまったが邪魔くさい……というような場合、あるいは荷物が冷えてもいい場合に、訪れてみましょう。

各階の場所は、下図で確認してください。

地下1階の冷蔵コインロッカー

エレベーターを出てすぐ向かい側です。

料金は、預けるときに100円を入れますが、引き取り時に返却されます。つまり無料です!

当日中ですので、その日の営業時間内(19時頃)に引き取りましょう。

地下2階の冷蔵コインロッカー

階段横のスペースに、案内所、手荷物一時預かり等のカウンターとともに、コインロッカーが設置されています。

こちらも、料金は、預けるときに100円を入れますが、引き取り時に返却されます。つまり無料です!

当日中ですので、その日の営業時間内(19時頃)に引き取りましょう。

ちなみに、手荷物一時預かりを利用できる!

実は、貴重品以外の手荷物は、上記地下2階の手荷物一時預かり所で預かっていただくことができます。

当日中に引き取りを行えば、購入品以外のものも預けることができ、料金は無料ですが、あくまでも常識の範囲を守って、お預かりをお願いしましょう。

雪まつりを観覧するのももちろん良いですが、帰りには札幌三越でお食事をしたり、お土産を買ったり、あるいは預ける手荷物をできるだけ小さくし、デパートの負担にならないよう考慮してくださいね。

また、やはりコインロッカー同様、閉店時間をきちんとチェックしておきましょう。

 

すすきの会場周辺のコインロッカー

南北線 すすきの駅のコインロッカー

さっぽろ雪まつりのすすきの会場に最寄りの駅、地下鉄南北線すすきの駅には、2ヶ所のコインロッカーがあります。

①3番出口付近コンコース(駅事務室付近)

上図の右側のコインロッカーです。

  • 小 300円/12時間(50口)
②地下街ポールタウン入口付近

上図の左側のコインロッカーです。

  • 小 300円/12時間(50口)
  • 特大 700円/12時間(2口)

東豊線 豊水すすきの駅コインロッカー

雪まつり会場に近い駅は、「すすきの駅」の他に「豊水すすきの駅」があります。

豊水すすきの駅のコインロッカーは1ヶ所です。

改札付近コインロッカー

駅事務室の横にコインロッカーがあります。

  • 小 300円/12時間(12口)
  • 大 500円/12時間(2口)

つどーむ会場周辺のコインロッカー

つどーむ会場にコインロッカーはあるの?

つどーむという施設は、普段スポーツに頻繁に利用されていますので、更衣室と更衣ロッカーを備えています。

が、しかし!

さっぽろ雪まつりの期間中、これらの更衣室、更衣ロッカーは閉鎖されてしまうのです!

つどーむ会場の混雑状況を見れば致し方ないことかもしれません。

代わりに、臨時の手荷物預かり所が開設されます。(情報は2018年雪まつりのものです)

  • 場所:屋内会場入口の授乳室前
  • 時間:9:00~17:00(最終受付は16:00)
  • 料金:1個1回300円

つどーむ会場では、雪まつりイベントは主に屋外ですので、広いホール内はステージイベントなども行われますが、一部が休憩所として開放されます。但し荷物を置きっぱなしにすることはできません。

手荷物預かり所も上掲の1か所のみとなっているため、つどーむ会場に訪れる際には、荷物を持ち運べる程度の最小限に抑え、どうしても手荷物を預けたい場合は、札幌駅の手荷物預かり所や、ホテルなどを利用するほうが賢いでしょう。

つどーむ会場への往復にあたり、子どもを中心にスノーウエア・スキーウエア等で公共の交通機関を利用している人は大変多く、最初から雪用の装備で会場に訪れること自体は問題ありません。

このことを念頭に置き、当日の荷物の振り分けを考えてくださいね。

以下では、つどーむ会場に最寄りの、地下鉄東豊線の栄町駅にあるコインロッカーについて、下にご紹介しておきます。

東豊線 栄町駅のコインロッカー

つどーむへ行くときに通る、地下鉄東豊線の栄町駅に、コインロッカーがあります。

トイレ付近のコインロッカー

売店とトイレの間がコインロッカーです。

  • 小 300円/12時間(8口)

 

コインロッカー以外の臨時手荷物預かり所【札幌駅ほか】

例年、札幌駅で臨時の手荷物預かり所が開設されています。

場所は、札幌駅構内、西改札・ミスタードーナツJR札幌店前で、例年の料金は400円/1回、時間帯は10時~18時までです。

スキーやスノーボードは500円になりますが、札幌駅を通過する場合は大変便利ですよ!

札幌駅に荷物を預けたい場合は、コインロッカーよりも、この手荷物預かり所を利用するのが賢いでしょう。

但し終了時間が18時と早めですので、注意しておいてくださいね。

また、このほかに、宿泊するホテルでもチェックイン前に手荷物を預かってくれる所がほとんどですので、宿泊予定の方は事前に確認してから行動予定を立てるのがおすすめです。

当サイトではこの他にも、さっぽろ雪まつりの情報をたくさん掲載しています。詳しくは当サイト「さっぽろ雪まつり」カテゴリをごゆっくりご覧ください

終わりに・・

さっぽろ雪まつりに関してのお問い合わせ先

さっぽろ雪まつり実行委員会

住所:〒060-0001札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター4階 札幌観光協会内
電話番号:011-281-6400

コールセンター

電話番号:011-222-4894
土日祝日を含め年中無休。電話受付時間:午前8時~午後9時まで
FAX: 011-221-4894

大通り会場の見どころや楽しみ方は以下の別ページにてご紹介しています。

【必っ!】北海道さっぽろ雪まつり2018年の「隠れた見どころと楽しみ方」

つどーむ会場の見どころや楽しみ方は以下の別ページにてご紹介しています。

【必っ!】さっぽろ雪まつり「つどーむ会場」の「見どころと楽しみ方」

すすきの会場の見どころや楽しみ方は以下の別ページにてご紹介しています。

【必っ!】さっぽろ雪まつり・すすきの会場「すすきのアイスワールド2018」の「隠れた見どころ・楽しみ方」

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ