【これ5選!!】札幌 時計台のグッズ(お土産)人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ5選!!】札幌 時計台のグッズ(お土産)人気おすすめランキング!

札幌市時計台で人気のお土産やグッズについてご紹介します。

札幌市時計台では、敷地内の売店が館内の売店のみとわかりやすい構造。

ほぼここでしか買えないおみやげも多い、見どころの1つです。

 

 キャラクター「とっけ」キーホルダー

札幌市時計台のゆるキャラ、「とっけ」のグッズは、札幌市時計台の売店と、この近くにある道庁、その他新千歳空港等、少数の店舗でしか手に入らない限定品です。

というわけで、お土産品としてはとっけグッズは大変人気があります。

最も手軽なのは、小さくて持ち運びにも便利なキーホルダーですが、他にも様々なとっけグッズがあります。

 

 「時計大臣」シール

時計大臣は、さっぽろテレビ塔のキャラクター「テレビ父さん」のお友達、ということになっているようです。

一部に兄弟説もありますが、これは公式な設定ではありません。テレビ父さんと同じく非公式キャラクターです。

時計大臣の一人称は「余」です。時代を感じさせます。

札幌ではテレビ父さんのほうが圧倒的に知名度が高く、時計大臣グッズはかなりレアモノ扱いされている部分もあります。

「時計台に行かないと購入できないのでは?」との声もありますが、さっぽろテレビ塔のほうでもいくらかグッズがあるようです。

とはいえ種類は時計台のほうが多いようですので、お見逃しなく。

 

 時計大臣ノート

※画像はノートではありません

時計大臣グッズの中で、1番人気は時計大臣が表紙に書かれたノートです。

ナチュラルカラーで使いやすく、学生さんや女性人気が高いようです。

216円/1冊。

 

 クラーク博士の珈琲

ドリップタイプで、非常においしい珈琲が手軽に飲める! と大人気なのが、こちらの「クラーク博士の珈琲」です。

実はこの商品、開拓時代の記録を紐解き、その記録からクラーク博士が飲んでいたであろう珈琲の味を再現したという、マニアックな商品なのです。

裏面には珈琲の入れ方がイラストの4コマで書かれているのですが、クラーク博士が基本的に指さしで(あのボーイズBeアンビシャスの姿勢ですね)淹れ方を教えてくれるという、コミカルな4コマが密かな人気を呼んでいます。

珈琲のマニアックな由来、おいしさに加えて、なんとなくウケるという部分でもおすすめです。

648円/5袋入り。

 

 巾着バター飴

キャラクター「とっけ」が書かれた巾着に入った、バター飴です。

バター飴は北海道のお土産としては実に定番で、訪れたら忘れずに買って帰るという人も多いはず。

不思議と、本州では(北海道物産展を除いて)あの味に出会うことができず、スーパーで「バター飴」という名称で売られている飴も、なぜか「あの」北海道みやげのバター飴とは違うという、謎のおいしさを持っています。

バター飴自体は北海道全体で手に入りますが、とっけ巾着がついてくるのは時計台だけ!

まぐろのおすしカラー(Twitter「とっけちゃん」自称)のかわいらしいとっけちゃんは、みんなに配るにも最適ですよ!

378円/1袋

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ