札幌 二条市場へのアクセス(行き方)「徒歩・バス」・営業時間

スポンサードリンク

札幌 二条市場へのアクセス(行き方)「徒歩・バス」・営業時間

札幌の二条市場は、札幌観光の際に海鮮のお土産を仕入れたり、地元でもおいしいと言われる海鮮丼を食べたりするのに最適の観光市場です。

元々は、明治時代初期に「二条魚町」として始まった、漁師たちの鮮魚市場でした。もちろん地元の台所でもあったわけですが、昨今ではそれだけではなく、観光客が多く訪れるようになっています。

二条市場の周辺には海鮮もののお店だけではなく、オシャレなカフェや、夜に若い女子が集まるビストロなどもありますので、二条市場の場所はチェックしておきたいですね!

ここでは、二条市場への徒歩、バスでのアクセスについてご紹介します。

二条市場で買えるおすすめのお土産については 当サイト「【これ5選!!】札幌 二条市場のお土産!人気おすすめランキング!」をご覧ください。

 

二条市場は大体どこにあるの?住所・電話番号は・営業時間は?

二条市場の場所は、北海道神宮頓宮のすぐそばです。

大通公園の東端、さっぽろテレビ塔側から少し南下してすぐの場所にあります。

札幌駅からも遠くはなく、徒歩でアクセスできますし、さっぽろテレビ塔、札幌市時計台、ススキノといった有名観光地と一緒に回ることのできるエリアと言えます。

住所、電話番号は下記のとおりです。個別のお店に関してということではなく、二条市場全体に関しての問い合わせ等は下記まで。

二条市場

住所:札幌市中央区南3条東1~2丁目
TEL:011-222-5308(札幌二条魚町商業協同組合)

営業時間;7:00~18:00(店舗により異なります。周辺には夜間営業のお店も……)
商店街は年中無休。

 

札幌駅から二条市場への徒歩でのアクセス

札幌駅から二条市場までは、徒歩で20分ほどの時間をみておきましょう。

道はさほどややこしくありません。

札幌駅を出たら、エスタ前を横切り、そのまままっすぐ北1条雁来通(国道12号線)に当たるまで直進しましょう。

札幌市時計台の前を左折し、次の十字路(北1西2信号)を右折するとすぐに、大通公園へ出ることができます。

大通公園を突っ切り、公園沿いに左折。南1東1信号で右折し直進すると、南3東1信号前に二条市場があります。

 

札幌駅から二条市場へのバスでのアクセス

二条市場の最寄りのバス停は、北海道中央バスの「南3条東2丁目」です。

このバスは、札幌駅北口から発車し、札幌駅前を通過して、12分ほどで南3条東2丁目へ至ります。

所要料金は210円です。

札幌駅北口の乗り場

札幌駅北口の乗り場は5番乗り場、最も道銀寄りの乗り場です。

バスの始発時刻・平均本数

現在の始発時刻は10:10です。

また平均本数ですが、現在は10~18時の間で、1本/2時間の頻度で走っています。

※時刻表はこちら

※バス時刻、本数は変更になることがございますので、直前にご自身でお確かめください。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ