【これ10選!!】北海道・札幌のお土産『グッズ』空港で買える・雑貨・食べ物以外ランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!!】北海道・札幌のお土産『グッズ』空港で買える・雑貨・食べ物以外ランキング!

北海道のお土産って、なんだか食べ物ばっかり……

食べ物じゃないお土産を探しているのだけど、どんなものがあるの?

そんな疑問にお答えする、北海道、札幌のお土産ランキング! 今回は独自ランキング形式で、札幌で買えるおすすめのお土産を全力でお伝えします。

 

 10位:テレビ父さんキャラクターグッズ

テレビ父さんは、札幌の代表的な観光地「さっぽろテレビ塔」の非公式キャラクターです。

非公式キャラクターと言いつつも、さっぽろテレビ塔のホームページにもしっかり顔出ししているし、現地に「テレビ父さんのほほんパーク」という、本人が出まくる休憩スペースもあるのです(テレビ塔3階)。

なんともいえないゆるさが魅力的です。


購入できる場所:さっぽろテレビ塔、みやげもの店等

 

 9位:幸福切符キーホルダー

北海道帯広市幸福町に、幸福駅という名前の駅があります。

旧国鉄の広尾線の駅で、1987年から列車自体は廃線になっていますが、同線に愛国駅という駅もあったことから「愛の国から幸福へ」というキーワードがテレビ番組を切っ掛けに、1973年ごろ全国的なブームとなりました。

広尾線が廃線になった現在も、その記憶を残すものとして「愛国から幸福ゆき」の切符はキーホルダーとなり、帯広はもちろん函館、札幌でも広く販売されています。

もちろん縁起が良くてお土産としても人気です!

この切符は時期により、リラックマやハローキティとコラボしたキーホルダーやストラップもありますので注目してみてくださいね。


購入できる場所:新千歳空港他、みやげもの店等

 

 8位:木彫りの熊グッズ

北海道のお土産といえば、やっぱりこの木彫りの熊であろうという方も多いでしょう。

ヒグマが鮭をくわえている定番のデザインは、部屋のアクセントとして最適ですが、現在ではただのインテリアではなく、炭の力で部屋の消臭や、空気をきれいにしてくれる「エコ熊」というものも、最近TVで紹介され人気となっています。

また部屋に置くのは大きいから……という方向けに、小さなストラップも販売されていますよ


購入できる場所:新千歳空港他、みやげもの店等

 

 7位:ジンギスカンのジンくんグッズ

ジンギスカンのジンくんは、「札幌市公認札幌スマイルPR大使」として、札幌を拠点に全国活動しているゆるキャラです。

札幌にしょっちゅう出没するのはもちろんですが、東京や横浜でも時折見かけることがあります。

アニメ配信もされていて、なかなかの人気キャラであるジンギスカンのジンくん。

グッズはキーホルダーやマグカップなど様々あります。


購入できる場所:さっぽろテレビ塔、みやげもの店等


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 6位:小樽硝子(新千歳空港)

※画像は小樽硝子サイトより

札幌近くの小樽は、ガラス工芸の一大産地ということで、札幌から車やバスで訪れる人も多いですが、残念ながら小樽まで回れなかった……という場合も、新千歳空港の「小樽硝子」で硝子工芸品を買い求めることができます。

きらきら輝く美しい工芸品は女性を中心に大人気です!


 購入できる場所:小樽硝子工藝館(新千歳空港国内線ターミナルビル2F)
TEL:0123-46-5630
営業時間;8:00~20:00

 

 まりもっこりキャラクターグッズ

ちょっとヤらしいまりもっこりですが、その開き直り具合で逆に人気を博している北海道限定キャラクターです。

ウケ狙いということでも充分に北海道土産の役割を果たしてくれるでしょう。

グッズも、キーホルダーやストラップを中心に、様々なものがありますので、開き直った下ネタを楽しんでください。


購入できる場所:新千歳空港、みやげもの店等/
 北海道キャラクタースポット(新千歳空港国内線ターミナルビル3F)
TEL:0123-46-5633
営業時間;10:00~19:00

 

 サボン・デ・シエスタ石鹸

サボン・デ・シエスタは、北海道発の肌にやさしい石鹸メーカーです。

男性にはあまり興味を持たれませんが、自然派で美しいこだわりの石鹸やスキンケアアイテムは、女性には嬉しいひと品。

ちょっと惹かれている女性や、大切な女性、お母様や姉妹へのお土産にも、思いの伝わる最適なチョイスになるでしょう。

1番人気は紙石鹸で、雪の結晶の形をした「初雪」です。


購入できる場所:札幌市内…直営店「Siesta Labo.」/JRタワー展望室札幌スタイルショップ/どさんこプラザ札幌店/丸井今井/大丸/東急ハンズ2F/ホテルモントレ札幌1Fほか
 クラフトスタジオ<耕人舎>(新千歳空港国内線ターミナルビル2F)
TEL:0123-29-3511
営業時間;8:00~20:00

 

 メロン熊グッズ

なんというハイインパクトなグッズでしょう。

メロン熊は「コワカワイイ」をキーワードに密かな人気を誇る北海道は夕張グッズです。

メロンに、シュールな熊の顔がついているというだけで飽き足らず、メロン部にそのまま手足が生えているというビジュアルで、メロンが熊のヘッドとボディーを兼用している状態がよくわかります。

本来、夕張のグッズですが、現在はその人気の高さから札幌でも手に入る人気グッズとなっています。


購入できる場所:新千歳空港、みやげもの店等/
 北海道キャラクタースポット(新千歳空港国内線ターミナルビル3F)
TEL:0123-46-5633
営業時間;10:00~19:00

 

 ずーしーほっきーグッズ

メロン熊に続いて、ずーしーほっきー・・・北海道は実に多彩なキャラクターの宝庫、まさに試される大地であります。

ずーしーほっきーは北斗市の公式キャラクターですが、北斗市といえば北海道新幹線の到着地ということで、北海道新幹線開通の折にはTV露出もかなり多く一気に知名度が上がりました。

もちろんその前から、「キモかわ」の代表格としてゆるキャラ好きの皆様にはおなじみだったことでしょう。

一応解説しておきますと、北海道の有名食材「ほっき貝」の「寿司」をモデルにされたものです。

道外に持ち出すとかなりのウケを狙えます。


購入できる場所:新千歳空港、みやげもの店等/
 北海道キャラクタースポット(新千歳空港国内線ターミナルビル3F)
TEL:0123-46-5633
営業時間;10:00~19:00

 

 北海道新幹線グッズ

最後、第1位は、あっという間に北海道みやげの定番となりました! 北海道新幹線「はやぶさ」グッズです。

このブルーグリーンの色を見ただけでも、北海道新幹線! と浮かんでくる人は多いかと思います。北海道訪問の良いお土産となりますね!

また男の子の喜ぶ土産物となるとなかなか難しいものですが、小さな男児にも食いつきの良いお土産ということで、北海道新幹線は重宝することでしょう。

グッズは文具を中心に、食器、リュックなど多彩に選べます。


購入できる場所:新千歳空港、みやげもの店等

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ