【これ10選!!】北海道・札幌のお土産『お菓子』ランキング地元民おすすめ2位は白い恋人・1位は?

スポンサードリンク

【これ10選!!】北海道・札幌のお土産『お菓子』ランキング地元民おすすめ2位は白い恋人・1位は?

北海道は札幌の、おみやげ用お菓子のおすすめをご紹介します。

北海道は言わずと知れた美味の大地。お菓子もおいしいものが溢れていて、おみやげをどれにしたら良いのか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこで、今回は北海道の地元民おすすめを中心に、独自ランキング形式で、絶対においしいお菓子をご紹介します。

 10位:六花亭・霜だたみ

北海道に来たら、やはり六花亭は絶対に味わっていただきたいお菓子の1つ。

特に北海道神宮の境内休憩所もプロデュースしている六花亭ですので、見逃すことはできないでしょう。

六花亭は色々なお菓子を出していますが、10位のおすすめは「霜だたみ」。

パイはチョコレートパイで、中に挟まれたクリームはモカホワイトチョコクリームの贅沢なカプチーノ風味わいです。

画像は4個入り480円。割れやすいので持ち運びには注意したいところです。箱入りは5個入り650円~。

六花亭への問い合わせ先

住所:帯広市西24条北1丁目3-19
TEL:015-537-6666(本社)
販売店:札幌および札幌近郊に40店舗他。道内土産物店でもご購入できますよ!

 

 9位:ルタオ・ナイアガラ ショコラブラン フレ

一体この白いマルは何でできているの? と思ってしまいますが、その正体はホワイトチョコレート、そしてナイアガラワイン。

ナイアガラは希少ブドウでできたワインで、ナイアガラショコラブラン フレも、口の中に入れた途端に爽やかなブドウそのもの、ワインの香りがわっと広がります。

お子様にはまだ早い!? 冷凍・冷蔵が必要な大人のスイーツです。

8個入り864円。

ルタオへの問い合わせ先

住所:小樽市堺町7番16号(本店)
TEL:0120-222-212(商品問い合わせ。9:00~18:00年中無休)
販売店:大丸札幌B1の大丸札幌店、新千歳空港店その他

 

 8位:壺屋・き花

 

壺屋総本店は旭川のお菓子やさんです。

小樽のルタオに比べて札幌から距離はありますが、北海道のおみやげお菓子といえば欠かせない位置にある「北の菓子舗」であることも間違いありません。

とりわけ、霧華(きばな:ダイヤモンドダストのこと)をイメージして作られた「き花」は、アーモンドガレットでクーベルチュールホワイトチョコを包み込んだまろやかな味わいで、モンドセレクション30年連続受賞も果たしています。

き花は他に、いちご、ショコラ、わさび味があり、どれも持ち帰りたいおいしさです。

5枚入り760円のほか、ミニサイズ24枚入り2,000円など、様々なタイプがあります。

壺屋総本店への問い合わせ先

住所:旭川市忠和5条6丁目5-3(本店)
TEL:016-661-1234(本店)
販売店:イトーヨーカドー琴似店、壺屋ティーズキッチンアリオ札幌店他。新千歳空港など、道内土産物店でもご購入できますよ!

 

 7位:石屋製菓・美冬

石屋製菓といえば「白い恋人」でご存知の方は多いでしょう。もちろん「白い恋人」は後ほどご紹介するとして、同じく見逃せない美味が「美冬」です。

美冬は、国際味覚審査機構で2017年に優秀味覚賞を受賞している、お墨付きのミルフィーユです。

パッケージも美しく、またこの箱の中に入った味は3種類。ブルーベリー&ブラックチョコレート、キャラメル&ミルクチョコレート、マロン&ホワイトチョコレートと、どれも聞いただけで「全部!」と言いたくなってしまいますね。

画像は6個入761円。

さらに、定番以外に「ゆず」「抹茶」の2種類がありますが、こちらに出逢えるかどうかは運次第です。

石屋製菓への問い合わせ先

住所:札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号(本店)
TEL:011-666-1483(代表)
販売店:札幌では大丸札幌店B1、エスタ食品街、東急、三越、丸井今井ほか、各種ホテルや空港、土産物店でもご購入できますよ!

 

 6位:六花亭・ストロベリーチョコ

「霜だたみ」でご紹介した六花亭ですが、一番の定番といえば、ストロベリーチョコで間違いなし。

ストロベリーチョコは、定番のホワイトチョコレートでフリーズドライのいちごを包んだプレーンタイプと、ミルクチョコレートで包まれた「ストロベリーチョコミルク」の2種類です。

ミルクはちょっとビターな味わいが魅力的で、どちらがお好みかはあなた次第。まだ食べたことがないなら、どちらも連れて帰りたい一品です。

ちなみに、公式サイトによれば袋入りは80gで380円。箱入りは100gで600円。

六花亭ならではのすてきな花々が描かれた丸箱は、後で小物入れなどにして楽しめますが、ちょっとお得な袋入りを選んでも、固いのでつぶれたりせず、おいしさには全く遜色ありません。

六花亭への問い合わせ先

住所:帯広市西24条北1丁目3-19
TEL:015-537-6666(本社)
販売店:札幌および札幌近郊に40店舗他。道内土産物店でもご購入できますよ!


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 ホリ:生メロンピュアゼリー

ホリといえばとうきびチョコレートは試食も含めて、道内ではひたすらよく見かけますが、夕張メロン生ピュアゼリーはなかなか試食もなく、その魅力を知らない方も多いのかもしれません。

「もはやゼリーではない」と言われるほどの夕張メロン生ピュアゼリーの、原材料はもちろん夕張メロン。

同じホリの「夕張メロンピュアゼリー」も、モンドセレクション最高金賞を受賞しておりお墨付きの味なのですが、それがさらにさらにさらに、夕張メロンを突き詰めておいしくなっています。

数量限定のため、見かけることは少ないかもしれませんが、その分目にしたときは間違いなく「買い」でしょう!

生ピュアゼリーは、12個入り3,240円です。

※残念ながら出逢えなかったときは「夕張メロンピュアゼリー」9個入り1,944円を食しましょう。「夕張メロンピュアゼリー」もカンブリア宮殿で絶賛された間違いない味で、凍らせて食べても絶品です。

HORI(ホリ)への問い合わせ先

住所:砂川市西1条北19丁目2番1号
TEL:012-554-2231(本社)
販売店:ホテル販売店、百貨店ギフトセンター、新千歳空港等

 

 ルタオ:ドゥーブルフロマージュ

ナイアガラショコラブラン フレでもご紹介したルタオから、北海道の絶品、ドゥーブルフロマージュのご紹介です。

フロマージュと名が付くとおり、チーズケーキですが、下の台はベイクドチーズケーキ、上に乗るのはレアチーズケーキと、絶品の2層仕立てになっています。

「奇跡の口どけ」とも表現されるチーズケーキは、半解凍のキリリと冷えたものを召し上がるのもよし、しっかり解凍されたものもまたおいしく、至福の時間を過ごすことができます。

ホワイトのドゥーブルフロマージュのほか、茶色のショコラドゥーブルもありますよ!

そもそもルタオは名前からもわかるように小樽の名店。札幌から距離も近く、札幌土産としては最適とも言えます。冷凍品ですので、ご自宅や大切な方へ配送をお願いしましょう。

1,728円/各1台。

ルタオへの問い合わせ先

住所:小樽市堺町7番16号(本店)
TEL:0120-222-212(商品問い合わせ。9:00~18:00年中無休)
販売店:大丸札幌B1の大丸札幌店、新千歳空港店その他

 

 カルビーポテトファーム:じゃがポックル

カルビーのブランド、ポテトファームが提供している「じゃがポックル」は、2007年頃に驚異的なブームを巻き起こした商品です。

当時は空港や楽天など、どこを探しても在庫がなく、空港に入荷した際の人だかりは今でも道民の語り草になっています。

そんな一大ブームは去ったものの、現在も「クセになる!」と衰えない一定の人気を保っている、じゃがポックル。

見た目はポテトフライ、中身は「普通のポテトフライじゃない!」まろやかでサックリとした味わいが特徴的で、食べ始めたらやめられなくなってしまうかも。10袋入り885円。

姉妹商品の、有色じゃがいもを使った「じゃがピリカ」も、紫、ピンクの角切りポテトで女性に人気の商品ですので、こちらもぜひ。

ポテトファーム(カルビー)への問い合わせ先

住所:東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館22階(本社)
TEL:0120-55-8570(カルビーお客様相談室。9:00~17:00 土日祝休)
販売店:ホテル販売店、新千歳空港店その他の土産物店でご購入できますよ!

 

 石屋製菓:白い恋人

きました! 北海道といえば白い恋人。昔から変わらない石屋製菓の定番商品です。

ラングドシャにホワイトチョコレートと、その定番ッぷりにやっぱり白い恋人を選んでしまう人は多いでしょう。

北海道にとって安心のお土産、盤石のその地位はまず揺らぐことはないでしょう。

実は「白い恋人ブラック」という、白なのか黒なのかわからないような商品も存在しています。つまりチョコレート部分がミルクチョコレートになっており、珍しいと感じる方も多いかもしれないので、こちらもおすすめです。

ホワイト9枚入り576円、ホワイト/ブラック18枚入り1,142円ほか。

石屋製菓への問い合わせ先

住所:札幌市西区宮の沢2条2丁目11番36号(本店)
TEL:011-666-1483(代表)
販売店:札幌では大丸札幌店B1、エスタ食品街、東急、三越、丸井今井ほか、各種ホテルや空港、土産物店でもご購入できますよ!

 

 ロイズ:ポテトチップチョコレート オリジナル

「やばい!」

ロイズのポテトチップチョコレートを食して、多くの方が抱くであろう感想です。特に女性にとってはこれほど危機感を煽るお菓子はさすがの北海道にもそうないでしょう。

厚みのあるポテトチップ、絶妙の塩加減、そして濃厚なチョコレート……。公式サイトの口コミには★5つが並び、誰も彼もが「止まらない!」「おいしい!」「見かけたらついつい買ってしまう!」そして最後に「カロリーが気になる……」と口を揃える。

つまり、おいしすぎて「やばい」のですが、同時に太りそうで「やばい」という両方の意味で「やばい」のです。

しかし一度このおいしさを知ってしまったら、このハーモニーのとりこになること間違いありません。

1箱778円。おすすめはミルクチョコレートのかかった「オリジナル」ですが、キャラメル風味ホワイトチョコレートがかかった、上品な「キャラメル」味もあります。

ロイズへの問い合わせ先

住所:札幌市手稲区西宮の沢4条4丁目18-1(西宮の沢店)
TEL:050-3786-3758(西宮の沢店)
販売店:札幌丸井今井、札幌大丸、西宮の沢店ほか、各種土産物店でご購入できますよ!

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ