【これ10選!!】北海道神宮・札幌駅周辺付近の「ランチ・レストラン」人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!!】北海道神宮・札幌駅周辺付近の「ランチ・レストラン」人気おすすめランキング!

北海道神宮や、札幌を訪れた際、ランチをいただきたいおすすめレストランを独自ランキングでご紹介します。

北海道、札幌といえば、思い浮かべるのはスープカレーや海鮮でしょうか? どれを選ぶか迷ってしまいますね。

北の大地の「おいしい!」を味わえるレストランをラインナップしました!

 10.スープカリーイエロー

スープカレーランキングでも常に上位、1位獲得経験もある、スープカリーのお店です。

「安定のおいしさ!」「クリーミー!」との口コミが集まります。

メニューは定番のチキン野菜カリーから、贅沢なベーコンステーキカリー、北海道産モツを使用したもつ鍋風カレ-まで様々。

季節限定メニューもありますので、訪れた日にチェックしてみましょう。

スープカリーイエロー

住所:札幌市中央区南三条西1-12-19 エルムビル1F
電話番号:011-242-7333
営業時間:11:30~22:00(L.O.21:30)※売り切れによる早じまいあり
定休日:年中無休

 

 9.ristorante SOLARE(ソラーレ)

円山エリアで本格イタリアンをいただきたいなら、この店を見逃すことはできない! ともっぱらの評判です。

パスタやピザにはハーブがたっぷりで、香りも良く絶品。

また、デザートにはプリンをチョイスする方が多く、古きよき雰囲気の、お皿に載った台形のプリンを、食後に上品に味わいたいところです。

ristorante SOLARE(ソラーレ)

住所:札幌市中央区南3条西22丁目2-12
電話番号:011-611-0155
営業時間:11:30~14:00/17:30~22:00
定休日:水曜

 8.郷土料理 こふじ

地下鉄さっぽろ駅から徒歩3分と、すぐ着くエリアにあるお店。

観光客であっても、こちらの食堂を「いつものお店」と称する人がおり、その質の高さを思わせます。

メニューは北海道の海鮮を思う存分楽しめるものばかりで、ランチだけではなくディナーに訪れお酒とともに楽しむ人も多いもようです。

郷土料理 こふじ

住所:札幌市中央区北2条西3丁目1-31 バックストーンビルB1F
電話番号:011-221-1260
営業時間:11:00~14:00/17:00~23:00
定休日:日曜、祝日

 

 7.牛かつ いち華

北海道神宮からは少し離れた琴似エリアですが、移動の余裕があれば是非訪れたいのがこちら。

とんかつではなく牛かつの専門店で、柔らかい絶品のお肉をいただくことができます。

どうしても北海道というエリア柄、海鮮、そして牛関係であれば乳製品が多くなりがちですが、牛肉を食べたい! と思ったら足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、いち華の牛かつは揚げ時間がわずか60秒、驚きの柔らかさを堪能することができます。

牛かつ いち華

住所:札幌市北区新琴似8条1丁目1-46
電話番号:011-726-2121
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

 6.大船鮨

訪れるならたとえ前日であっても、予約の電話を1本入れておきたい名店。

日によっては平日であっても、ランチ予約で一杯……ということもあるようです。

ネタは新鮮でコスパも最高と、いいところが揃っている地元のお店といったところでしょう。

場所は円山公園を北上した、二十四軒駅の付近。

円山公園駅からは地下鉄で2駅です。

大船鮨

住所:札幌市西区24軒二条1 琴似コーポ 1F
電話番号:011-612-4888
営業時間:12:00~13:30/17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜

 中国料理 布袋 赤れんがテラス店

中国料理店ではありますが、こちらのお店の名物は何といっても北海道の粋味「ザンギ」です。

ザンギとは、本州人の言うところの唐揚げなのですが、味付けも大きさも独特でとても唐揚げの枠にははまらない。実物を見れば道民が「ザンギはザンギ。唐揚げではない」と口を揃えるのがよくわかります。

なお赤れんがテラスは三井ショッピングパーク系列のショッピングスポットで、大通公園を札幌駅方面に少し北上した位置にあります。三井ショッピングパークカードおよびポイントが使えます。既にご自宅にお持ちの方は是非持参しましょう。

中国料理 布袋 赤れんがテラス店

住所:札幌市中央区北2条西4-1 赤れんがテラス 3F
電話番号:011-206-4101
営業時間:11:00~15:00/17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:赤れんがテラスに準ずる

 

 MARUYAMA La Fraise(マルヤマ ラ フレイズ)

八百屋さんの経営しているフルーツパーラーといううたい文句に、甘味処かとあなどる方も多いかもしれません。

しかし常に新鮮な野菜と果物が揃う八百屋ならでは、厳選素材で作られたフルーツたっぷりのフルーツカレー、ガパオライスや、クロックムッシュといった、こじゃれたおいしいメニューが並びます。

どれをとっても野菜、果物たっぷりでヘルシーなのは嬉しい限りですが、食後についおいしそうなパフェも頼んでしまうでしょう。

マルヤマ ラ フレイズ

住所:札幌市中央区南1条西27-1-1 マルヤマクラス 3F
電話番号:050-5593-7199
営業時間:
定休日:

 

 ラ・サンテ

円山の隠れ家的レストランとして、記念日ランチ・ディナー等にも利用する方の多いお店です。

※ランチ営業は土日祝日のみ

フレンチのお店ですが、こちらでは北海道らしい味の1つとして、マトンをいただくことができます。足寄(あしょろ)産のこだわりの羊肉をぜひ味わっていただきたいところ。

ジビエは賛否両論ありますが、新鮮なものは臭みもなく美味!

他に帯広産ゴボウのスープ、十勝牛、ホタテ貝やヒラメなど、北海道の食材をふんだんに味わえるおすすめレストランです。

ラ・サンテ

住所:札幌市中央区北3条西27-2-16
電話番号:011-612-9003
営業時間:[月~金]18:00~22:30(L.O.21:00)
[土日祝]12:00~15:00(L.O.13:30)/18:00~22:30(L.O.21:00)
定休日:水曜・第2、3木曜

 

 札幌プリンスホテル ハプナ

観光で疲れた足とからだを休めつつ楽しむのがおすすめの、現地ホテルブッフェ。

円山公園からも近い札幌プリンスホテルの1Fで営業している、ブッフェレストラン「ハプナ」は、秋には羅臼産の貴重な時鮭など、ホテルブッフェならではの高級・レア食材も気軽にいただくことができます。

実は「ハプナ」は東京の品川プリンスホテルで「日本で最高のホテルブッフェ」と称されているレストラン。

その味がまさか札幌で味わえるとはご存じない方も多いかもしれません。

品川未体験の方も、札幌観光の際に是非味わってみてはいかがでしょうか。

店名

住所:札幌市中央区南2条西11丁目 札幌プリンスホテルタワー1F
電話番号:011-241-1251(レストラン予約係)
営業時間:6:00~10:00/11:30~14:30/17:30~21:00
定休日:年中無休
※平日は時間無制限。土休日は要問い合わせ。また土日を中心に予約満席になっていることがあります。

 

 リストランテ カノフィーロ

北海道産の商材と、トリュフやポルチーニをはじめとしたイタリア食材のコラボレーションを楽しむことのできる、こだわりのイタリアンレストランです。

ランチメニューは、1,800円~7,000円までの4種類のコースのみ。

ちょっと背伸びしたランチではありますが、その分味も雰囲気も絶品との口コミが絶えません。

食事とともにいただくこだわりのワインも、料理に合うものを選んでいただけますので、特別な日のランチやディナーにもおすすめできますよ!

リストランテ カノフィーロ

住所:札幌市中央区南二条西1 アスカビル2F
電話番号:050-5570-3166
営業時間:11:30~15:00(L.O.13:30)/18:00~20:30
定休日:不定休

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ